【水産業・漁協】急速冷凍機の導入メリット、成功事例

水産業・漁協
導入実績多数!価格変動の影響も少なく、
鮮魚の安定供給を実現します。

水産業の成功事例

鮮度が命となる鮮魚を扱う水産業では、多くの急速冷凍機の導入実績があります。価格変動の影響を受けやすいため、長期保存や鮮度キープに抜群の威力を発揮します。

仲卸様、水産加工様、漁協様はぜひともご覧ください。

メリット①
鮮度維持が難しいマグロを、生と変わらない状態で長期間保存することができます。

現状の課題

遠洋で漁獲されるマグロは、変色しやすく味の劣化が激しいので冷凍させなければならず、冷凍マグロは生マグロに比べて品質が劣ると思われています。

水産業の課題1
メリット1急速冷凍機の導入メリット
マグロ

従来の冷凍方法でマグロを凍結させると、解凍時にドリップが出て美味しさが失われてしまいます。急速冷凍することで、細胞を壊さずに旨味成分をとじ込めて凍結することができます。急速冷凍したマグロは、生と変わらない品質を長期間保持することができます。

生のマグロは傷みが早いので漁港に近い地域でしか流通させることができませんが、冷凍マグロは漁港から離れた地域にも流通させることができます。範囲を広げ国内だけではなく、海外にも品質の良いマグロを流通させることが可能。健康食志向や経済発展により、海外において水産物の消費量は増加しています。特にマグロの需要は高く取り扱う業者が多いので、販売チャンスを広げることができます。

メリット②
禁漁のある魚介類を、通年で供給することができます。

現状の課題

エビ・カニなどの甲殻類や貝類などの魚介類は、禁漁期間があります。一定の期間漁をすることができないので、その間は提供することができません。

水産業の課題2
水産業のメリット2急速冷凍機の導入メリット
生シラス

急速冷凍することで、禁漁ではない時期に獲った魚介類を保存して、禁漁時期に提供することが可能になります。菌の繁殖を防ぎ、味や風味が損なわず、生で食べることができる鮮度を保持したまま、長期間の保存をすることができます。

エビ・カニや貝類だけでなく、生シラスにおいても冷凍保存することができます。シラスは水揚げされてから数時間で傷んでしまうので、生のシラスは主に漁港の近くで流通され、その地域の名物となっています。禁漁時期に関係なく一年中販売・提供することができれば、より多くの需要に応えることができます。不漁のときにも対応することができるので、時期や漁獲量に左右されず常に安定して供給することが可能です。

メリット③
未利用魚を有効に活用することができます。

現状の課題

規格外で市場に卸せない魚や、漁獲量が少なすぎて取引できない魚を未利用魚と呼んでいます。未利用魚は流通させることが困難なため市場に出回ることがなく、その多くが廃棄されています。

水産業の課題3
水産業のメリット3急速冷凍機の導入メリット
さつま揚げ

急速冷凍することで、今まで使われていなかった未利用魚を有効に使うことができます。漁獲したときの味と鮮度を維持することができるので、必要に応じて卸すことや、加工して違う形で提供することができます。

漁協では、未利用魚を有効に活用しようという取り組みが広がっています。例えば、漁協直営店の食堂では未利用魚を調理して提供しています。また、学校給食を扱っている事業者に、煮物やフライなど加工調理した未利用魚を販売しています。未利用魚をすり身にして、薩摩揚げなどの練ものやソーセージ、魚のフレークなどに加工して販売することが可能。商品化することで利益を生み出すことができ、新たな販売チャンスにつなげることができます。

製品資料

お問い合わせ製品資料はフォームから、その他お問い合わせはフォーム、またはお電話にてお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:00~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • 導入のご相談・ ご質問
三田駅徒歩4分

三田駅徒歩4分弊社では、急速凍結のデモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ショールーム
春夏秋凍食材マーケット
凍結代行

取扱い急速冷凍機

  1. 急速凍結庫の3Dフリーザー
    3Dフリーザーとは 急速冷凍動画 製品ラインナップ …
  2. 急速凍結庫のリジョイスフリーザー
    リ・ジョイスフリーザーとは 急速冷凍動画 製品ラインナップ …
  3. 急速凍結庫のプロトン凍結機
    プロトン凍結機とは 急速冷凍動画 製品ラインナップ …

よくあるご質問

  1. Q&A
    一般的に、生の青物野菜や果物は、解凍後に生の状態を再現することは難しくなります。 調理済みや加…
  2. Q&A
    お客様が扱う食品・食材によって、最適な急速冷凍機は違います。 簡単な自動診断がありますので、ま…
  3. Q&A
    海外で機械をご利用いただくことは可能です。 ただ、海外で小型機をご利用される場合は、基本的に1…
  4. Q&A
    すべての急速冷凍機を実際に試して比較してみたい、という多数のお客様のお声をいただき、弊社独自のテスト…
ページ上部へ戻る

運営会社:デイブレイク株式会社

会社概要 弊社が選ばれるワケ

簡単1分 まずは詳しい資料をダウンロード!

急速冷凍機の製品資料はこちらから!特長やスペック等、すべての急速冷凍機の詳しい製品資料がダウンロードいただけます。

日本でココだけ!ショールームに見に行ってみる!

すべての急速冷凍機を一度に比較!弊社では、無料デモを行なえるショールームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。 三田駅徒歩3分