唯一の急速冷凍スパイラルフリーザー【3Dフリーザースパイラルタイプ】

スパイラルフリーザー

「3Dフリーザー」のスパイラルタイプになります。

各メーカーの急速冷凍機の中でも、スパライルフリーザーはほとんどなく、このタイプをほとんどのお客様が選ばれています。

食品工場などで大量に急速冷却冷凍したい場合に向いています。

最適なエアレーションにてフレキシブルに設計します。

ストレートタイプではスペース的に難しい場合にお勧めです。

3Dフリーザーのスパイラルタイプには以下の特徴があります。

冷却器への着霜を限りなくゼロへ

着霜がほとんどなく運転時間中はデフロスト不要のため作業効率が大幅に改善されます。
食材を包み込むように冷却・冷凍するため、風速による食材の飛散などが回避され、庫内も非常に衛生的です。

ランニングコストの大幅な削減が可能

ストレートの特徴と同様にランニングコストの大幅な削減が可能です。
冷凍機への負荷を大幅に削減し、従来方式と比べ電気代等を30%以上、削減可能です。

卓越した洗浄性・衛生性

冷気循環ダクトがないため、洗浄時おける死角がありません。
菌の温床がないため、菌数管理の問題も皆無となり、究極の安全性をお届けします。

予備冷却不要で高温から投入可能

ベルトスピードを任意に設定することにより有効滞留時間を変え、冷却、冷凍のどちらへの用途にも目的に応じて使用可能です。
食品の目減りが3~5%以上、低減可能です。


凍結能力 200kg〜/h
外寸(mm) ご要望に応じてフレキシブルに設計

合わせて読む ⇒ 【大量生産かつ省スペース化】スパイラルフリーザーの構造の秘密とは?

⇒⇒ 急速冷却冷凍装置「3Dフリーザー」の詳細はこちら

⇒⇒ 急速冷凍スパイラルフリーザーの資料をダウンロード

⇒⇒ 急速冷凍スパイラルフリーザーについて相談する

製品資料

お問い合わせ製品資料はフォームから、その他お問い合わせはフォーム、またはお電話にてお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:30~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • 導入のご相談・ ご質問
三田駅徒歩4分

三田駅徒歩4分弊社では、急速凍結のデモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る