小売店を急速冷凍機で解決 小売店を急速冷凍機で解決

小売店 導入メリット
成功事例

小売店

余ると捨てていた仕入れ食材の廃棄ロスを削減し、作り置きが出来ずに生産量を増やせないでいた食品の生産量の増大・作り置きが可能になります。出来たての美味しい味を長期間キープできますので、新たに通販事業を開始し、遠方の一般消費者様に、お客様の商品を味わっていただくことが出来るようになります。小売業、スーパー様はぜひともご覧ください。

お客様からよく聞く話

  • 廃棄ロスをなくしたい
  • 提供している食品を通販などでも販売したい
  • お惣菜で競合と差別化したい

そのお悩み デイブレイクが解決します!

コンサルタント

ご提案

商品を保管し廃棄ロスなく商品を販売 商品を保管し廃棄ロスなく商品を販売

冷凍で保管

急速冷凍商品を保管
廃棄ロスなく商品を販売

急速冷凍することで長期間保存することができ、商品を保管ことができます。常に適度な在庫を持っておくことで廃棄ロスを出さないように販売管理することができ、販売機会を逃さずに営業することも可能です。

お惣菜などまとめて作って急速冷凍することで効率よく生産することができ、材料、人件費の削減などの効果もあります。

ご提案

既存の商品を商品化し
通販・卸販売で販路拡大 既存の商品を商品化し
通販・卸販売で販路拡大

通販で販路拡大

既存の商品を商品化
通販・卸販売販路拡大

急速冷凍を活用することでお惣菜など作りたての味を再現した商品を作ることができます。冷凍で保存できるため、廃棄ロスが出る心配もありません。

店舗のみで営業していくことへ危機感を覚え、小売店から通販・卸などへ参入する企業も増えています。実際に通販を始めるお客様も多くいらっしゃいます。

お気軽にご相談ください。

特殊急速冷凍・解凍に関することなら、デイブレイクへおまかせください。

お電話でも承っております。

03-6453-7357

(受付時間:平日9:30~18:00)

ページ上部へ戻る