ぶどうの冷凍方法と解凍、保存期間、レシピ5選!【写真で解説!】

あまり知られていないのですが、ぶどうが冷凍保存できることをご存知でしょうか。

実は、ぶどうは冷凍保存と相性が良く、冷凍することによって、あのピッタリとくっついた皮がスルリと取れるようになるのです。

こちらの記事では、ぶどうの冷凍保存方法をご紹介するほか、表面についている白い粉の正体や、冷凍ぶどうの美味しい食べ方などをご紹介しています。

今ご家庭にぶどうがある方には、ぜひ読み進めて下さい。

⦅小分けパックまとめ買い⦆ピオーネ3パック&種無し巨峰3パック

ぶどうを冷凍するメリット

ブドウを冷凍するメリット

皮がむきやすくなる

ぶどうの皮がなかなかむけず、イライラした経験はないでしょうか。

実は、ぶどうは冷凍することで、皮が簡単にむけるようになるのです。

冷凍したぶどうを、少し水に浸けてあげると、皮と実との間に若干隙間ができます。すると、ツルンとストレスなく皮がむけるようになるのです。

とても簡単に皮がむけてしまうので、ぜひチャレンジしてみてください。

また、どうしても常温で皮をむきたいという方は、房の付いていたほうではなく、反対側からむいてみてください。ツルンとはいかないかもしれませんが、きれいにむけるようになります。

長期間の保存が可能になる

ぶどうは常温で2~3日、冷暗所などで1週間程度が保存の目安とされています。

冷凍保存を利用すれば、2~3週間の保存が可能になるため、より長期間の保存が可能になります。

冷凍方法

丸ごと冷凍

1.ぶどうを房から切り離します。

ぶどうを房から外す

2.水で洗い、しっかりと水気を拭きとります。

ブドウを冷凍する下準備

3.フリーザーバッグに入れて冷凍します。

フリーザバックに入れて冷凍し保存する

解凍方法と保存期間

ぶどうの解凍方法と保存期間

ぶどうの解凍方法

冷凍したぶどうは凍ったまま使用することができます。

解凍したい場合は、常温解凍あるいは流水解凍を利用すると良いでしょう。

ぶどうの保存期間

冷凍したぶどうは2~3週間を目安に食べきってください。

もちろん、ジャムやシロップにした場合は、2~3週間以上保存できます。


【"超一流のいちご職人"菅谷さんの冷凍いちご】 HenoHeno無農薬とちおとめ 完全無添加 100g×6パック

豆知識

ブドウを保存するポイント

ぶどうについている白い粉

ぶどうの表面に、白っぽい粉のようなものがついているのを見たことはないでしょうか。

あの白い粉の正体は、果粉と呼ばれるものです。果粉とは、ぶどうが自分の身を守るために出している物質なので、雨や風、乾燥からぶどうの実を守っています。

まれに、果粉を農薬の残りか何かと間違える方がいます。しかし、実際はその逆で、果粉はぶどうの美味しさを保ってくれているとても重要な存在なのです。

ですので、家庭でぶどうを召し上がる際は、食べる直前まで白い粉を残してあげると良いでしょう。

ぶどうの種を簡単に取り除く方法

種入りで、特に大粒のぶどうの種を取り除くときは、ストローを使うと種が簡単に取れます。

用意するのは、直径6mmのストローを15㎝の長さに切ったもの。

下図のように、ぶどうの房の付いていた部分からストローを差し込み、反対側まで貫通させます。こうすることで、種がストローの中に納まり、簡単に種を取り除くことができます(一緒に皮もむくことができます)。

ぶどうの種を取る
出典:https://cookpad.com/recipe/8080882

冷凍ぶどうの美味しい食べ方

ヨーグルトムースとぶどうゼリー

ヨーグルトムースと葡萄ゼリーにアレンジ
出典:https://cookpad.com/recipe/2798691

材料(4人分)
【ヨーグルトムース】
・無糖ヨーグルト 150g
●グラニュー糖 45g
●生クリーム 100g
●キルシュ酒 5g
◆ゼラチン 5g
◆水 25g

【ぶどうゼリー】
・ぶどうジュース 200g
○グラニュー糖 20g
○アガー 3g
・冷凍ぶどう 20粒

<作り方>
1)◆の材料を混ぜ、冷蔵庫で15分置いておきます。
2)ボウルに●の材料を入れてよく混ぜます。
3)ヨーグルトを別のボウルに出し、そこへ(1)のゼラチンを加えます。
4)(3)のヨーグルトを漉しながら(2)に加え、よく混ぜ、カップに注いで冷蔵庫へ。
5)30分ほど冷やしたら、冷凍ぶどうの皮をむき、1カップにつき5粒ほど乗せます。
6)ぶどうジュースを火にかけ、沸騰したら混ぜておいた○の材料を加えます。
7)30秒ほど混ぜ、砂糖が解けたらOKです。人肌まで冷まします。
8)冷めてきてとろみがついたら、(5)のムースの上に流し込み、冷蔵庫で1時間ほど冷やして完成です。

簡単濃厚ジェラート

簡単レシピ濃厚葡萄アイス
出典:https://cookpad.com/recipe/1588085

材料(3人分)
・冷凍ぶどう 250g
・牛乳 50cc
・砂糖 大さじ2
・ミント お好みで

<作り方>
1)冷凍ぶどうは皮をむいておきます。
2)全ての材料をミキサーにかけ、滑らかになったら完成です。
★お好みでミントを添えるとおしゃれに見えます。

万能シロップ

万能シロップにしてアレンジ
出典:https://cookpad.com/recipe/3376543

材料
・冷凍ぶどう 600g程度
・砂糖 400g

<作り方>
冷凍ぶどうは皮ごと使用します。
1)ボウルにぶどうと砂糖を入れ、混ぜ合わせます。
2)混ぜていくと水分が出てくるので、その水分ごと圧力なべに入れます。
3)火にかけ、圧がかかり始めてから5分で火から下し、圧を抜きます。
4)漉し器にかけ、ゴムベラなどで押しながら、種と皮だけになるまで漉していきます。
5)保存用の瓶に入れたら完成です。

ヨーグルト入りスムージー

皮ごと簡単レシピヨーグルト入り葡萄スムージージュース
出典:https://cookpad.com/recipe/4081563

材料(1~2人分)
・冷凍ぶどう 150~200g
・無糖ヨーグルト 150g

<作り方>
1)冷凍ぶどうは、あらかじめ種を取ってから冷凍しておくと作業が楽です。
2)冷凍ぶどうとヨーグルトをミキサーにかけ、ぶどうの皮が細かくなるまで攪拌したら完成です。
★お好みで砂糖や加糖ヨーグルトを使用しても美味しいです。

皮ごとジャム

皮ごとジャムにアレンジ
出典:https://cookpad.com/recipe/4557426

材料
・冷凍ぶどう 好きなだけ
・砂糖 ぶどうの1/3の量

<作り方>
1)冷凍ぶどうは、あらかじめ種を取ってから冷凍しておくと作業が楽です。
2)ぶどうと砂糖をミキサーにかけ、皮が細かくなるまで攪拌します。
3)鍋に(2)を入れ、弱火と中火の間くらいで煮詰めていきます。
4)水分を飛ばし、好みの粘度の一歩手前くらいで火を止めます。
5)粗熱を取ったら、保存容器に入れて完成です。

まとめ

ぶどうの冷凍方法はいかがでしたでしょうか。

冷凍するときは、洗って水分をふき取ってから冷凍する、保存期間は2~3週間で、冷凍のまま食べられる(あるいは常温or流水解凍)という内容でご紹介しました。

ぶどうは、冷凍することで皮がむきやすくなるというメリットがあります。冷凍手順そのものも至ってシンプルですので、ぜひご家庭で試してみてください。

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る