【お弁当にもおすすめ!】パスタの冷凍保存方法とレシピを紹介!

忙しい食事作りの時に、パスタの茹で時間がわずらわしいと感じることはありませんか?

お弁当用にちょっとだけ使いたい!1人分のランチにパスタが食べたい!お留守番の子供に火を使わずにパスタを食べさせたい!茹でたパスタが余ってしまった!など・・・。

そんなお悩みを解決するのが、冷凍保存です。

市販の1人前冷凍パスタは、最近注目のヒット商品ですね。

しかし、ちょっと割高だと感じたり好みの味付けが無かったりする方は、自分で冷凍保存してしまいましょう。

毎日パスタが食べたい方にも、1人分だけ茹でるのに抵抗を感じていた方も、まとめて茹でて冷凍保存がおすすめです。

パスタの冷凍保存方法と、おすすめアレンジレシピ5選に加えてお弁当レシピもご紹介します。

パスタを冷凍するメリット

パスタを冷凍するメリット

時短になる

パスタを冷凍保存しておくと、調理の時短になります。

パスタを作る時の茹で時間を、長いと感じてしまう方は多いと思います。

茹でてから冷凍しておいたパスタがあると、すぐに使えて便利です。

レトルトのソースやふりかけなど、和えるだけで簡単に食べることができます。

ソースを掛けてレンジで温めるだけで、パスタが出来るのは嬉しいですね。

冷凍パスタは昼食に1人分だけ・お弁当用に少量をという時にも重宝します。

すぐに何か食べたい時にも、冷凍パスタがあれば簡単に食事を済ませることが出来ます。

余ってしまっても安心

茹でてしまった麺や作ってしまったパスタが余ってしまった時は、冷凍することで長期保存が可能になります。

冷蔵よりも長く保存できる上、美味しさも保つことが出来るので、余った時には冷凍保存がおすすめです。

ただし、ソースの中にジャガイモやゆで卵などが入っている場合は、注意が必要です。

そのまま冷凍保存すると食感が悪くなってしまう食材は、取り除いてから冷凍して下さい。

節約になる

パスタは茹でるたびに大量のお湯を沸かさなければいけません。

冷凍すればまとめてパスタを茹で、保存することができます。

まとめて茹でれば水やお湯を沸かすガス代の節約になります。

パスタは、まとめて茹でて冷凍保存することで、節約につながるのです。

パスタの冷凍保存方法

パスタの冷凍保存方法

茹でた麺を冷凍保存する方法

1)塩を加えたお湯で、麺を表示の時間よりも短めに茹で上げます。

パスタの冷凍保存方法

  好みにもよりますが、お弁当用にそのまま入れる場合には30秒程・レンジで解凍していただく場合には1分程・茹でて解凍する場合には2~3分程短く茹でるのがおすすめです。
2)流水で麺を揉むようにして洗いながら、しっかりと冷やします。

パスタの冷凍保存方法

  麺のヌメリを落とすと共に、伸びるのを防ぎます。
3)良く水気を切ったら、ボールに移してオリーブオイルを絡めます。

パスタの冷凍保存方法

  乾燥を防ぐと共に、麺同士がくっつきにくくなります。
4)1回分ずつ平らにしてラップに包み、ジッブロックなどに入れて空気を抜き、冷凍保存します。

パスタの冷凍保存方法

 

パスタの冷凍保存方法

 
  アルミホイルで包むか金属バットを敷く、冷蔵庫の設定温度を下げるなどの工夫をして、なるべく早く低温で冷凍すると美味しく保存できます。

水パスタにしてから冷凍保存する方法

1)麺100ℊに対して400㎖位の水に、パスタを浸けます。
  スパゲティなどの長いパスタの場合には、細長いケースがあると便利です。
お弁当用なら、半分~1/4位に折るかショートパスタを使うのがおすすめです。
2)パスタの太さによって違いますが、2時間位は漬けて下さい。

パスタの冷凍保存方法

  持ち上げた時に柔らかくなっていて、垂れ下がっている位で大丈夫です。
  時間が長い分には問題ありませんが、衛生面から一晩以上漬け置く場合には冷蔵庫で保管して下さい。
3)・4)は、「2.1茹でた麺を冷凍保存する方法」と同様です。

パスタの冷凍保存方法
パスタの冷凍保存方法

パスタの解凍方法

パスタの解凍方法

茹でた麺を冷凍したものの解凍方法

茹でている麺を冷凍したものは、自然解凍でもレンジ解凍でも茹で直してもどの方法でも解凍できます。

お弁当には、凍ったまま保冷剤代わりに入れられます。

2~3分位短く茹でてから冷凍保存しておいた麺を、沸騰したお湯で1~2分程茹で直すと美味しく頂けます。

半解凍位で、ソースと共にフライパンで加熱調理することも可能です。

すぐに頂きたい場合には、レンジで加熱するのが便利ですね。

半日ほど前から冷蔵庫に移して解凍しておき、そのまま冷製パスタにしてしまうのもおすすめです。

水パスタにしてから冷凍したものの解凍方法

水パスタにしてから冷凍したものは、たっぷりのお湯に塩を加えてから1分程茹でて使って下さい。

お湯が少ない場合には、茹で時間を少し長くして調節しましょう。

乾麺を茹でて食べるよりも、水パスタを冷凍したものの方がもちもちの食感が楽しめます。

どちらの方法で冷凍保存した場合でも、1ヶ月を目安に食べ切るようにして下さい。

冷凍パスタの保存期間

どちらの方法で冷凍保存した場合でも、1ヶ月を目安に食べ切るようにして下さい。

保存状態が悪いと冷凍焼けを起こしてしまうので、冷蔵庫の開け閉めの回数や時間に注意して、冷凍庫の温度が上がらないようにしましょう。

冷凍パスタを使った簡単レシピ5選

アレンジ自在!基本のペペロンチーノ

アレンジ自在!基本のペペロンチーノ
出典:https://cookpad.com/recipe/4468454

〈材料 1人分〉
・冷凍パスタ 1人分
・ニンニク 1片
・赤唐辛子 1本
・オリーブオイル 小さじ2+1
・塩 少々

<作り方>
1)麺は、アルデンテがおすすめです。
茹で時間を短くしたものを使い、軽く茹でるか自然解凍かレンジで半解凍位にしておきます。水パスタを冷凍したものを使う場合には、たっぷりのお湯で30秒程茹でて下さい。
2)皮をむいたニンニクを縦半分に切り、芽を取ったら2㎜幅に切ります。
3)赤唐辛子は種を除いて輪切りにします。
4)オリーブオイル小さじ2とニンニクをフライパンに入れたら、弱火で火をつけ焦がさないように加熱して香りを出します。
5)パスタの茹で汁か無ければ1%の塩水をお玉に半分程加えて、加熱します。
6)オイルが乳化したら赤唐辛子を加えてから、冷凍パスタを加え、茹で汁か塩水をお玉に1/4程加えて、加熱します。
7)塩を加えて和え、最後にオリーブオイルを小さじ1加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けたら出来上がりです。
基本のペペロンチーノに、卵の黄身を落としたり、パスタを入れる前にキャベツ・キノコなどの野菜やベーコン・ツナなどを加えて、自分好みにアレンジしてみて下さい。

明太子でも旨い!たらこスパゲッティ

明太子でも旨い!たらこスパゲッティ
出典:https://cookpad.com/recipe/4229149

〈材料1人分〉
・たらこ(明太子でも可) 40ℊ
・冷凍パスタ 1人分
・バター 30ℊ
・シソ 2枚
・麺つゆ(濃縮タイプ) 小さじ1弱

<作り方>
1)麺は、柔らかめがおすすめです。
  水パスタを1分茹でたものを使うか、短めに茹でたパスタを使う場合には2~3分程茹でて解凍します。
  時間通りに茹でて冷凍していた麺なら、自然解凍かレンジで解凍しても大丈夫です。
2)たらこは皮を除き、シソを2㎜幅に刻みます。
3)フライパンにバターを入れて中火で溶かし、グツグツしたら火を止め、茹で汁か1%の塩水を大さじ1と麺つゆを加えます。
4)パスタを加えて軽く和えたら、最後にたらこを加えてよく和えます。
  フライパンを濡れタオルに乗せるなどの工夫をするとたらこに火が通りすぎずに、美味しく頂けます。
5)お皿に盛り付け、シソを飾れば出来上がりです。
  シソは海苔でも代用出来ます。

ぷりぷりクリーミー!海老のトマトクリームスパゲティ

ぷりぷりクリーミー!海老のトマトクリームスパゲティ
出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1120001140/

〈材料1人分〉
・冷凍パスタ 1人分
・海老 好きなだけ
・生クリーム 100㏄
・ホールトマト缶 1/2缶(200ℊ)
・チーズ(すり下ろす) 大さじ2
・塩 少々
・ニンニク(みじん切り) お好みで
・オリーブオイル 適量
・パセリや胡椒など お好みで

<作り方>
1)冷凍パスタは常温に戻し、海老の下処理をしておきます。
2)オリーブオイルとニンニクを入れたフライパンを、弱火にかけて焦がさないように香りが出るまで加熱します。
3)海老を加えて軽く両面を焼きつけます。
4)トマト缶を加えて煮詰めたら、麺を加えて煮立たせます。
5)生クリームを加えてよく混ぜ合わせ、沸騰しない程度に温めながら、チーズを加えて溶かします。
6)麺がアルデンテになったら、塩で味を調えてお皿に盛り、パセリ・すり下ろしチーズ・粗挽き胡椒などをトッピングしたら出来上がりです。

バター醤油香る!シーフードミックスDE簡単パスタ

バター醤油香る!シーフードミックスDE簡単パスタ
出典:https://cookpad.com/recipe/4381587

〈材料1人分〉
・冷凍シーフードミックス 100~120ℊ
・冷凍パスタ 1人分
・バター 20ℊ
・ニンニク 1片
・刻みネギ 適量
・顆粒だし 小さじ1
・醤油 大さじ1
・バター(仕上げ用) 10ℊ
・黒胡椒 お好みで
・塩 適量

<作り方>
1)冷凍パスタと冷凍シーフードミックスを、解凍しておきます。
2)バターを溶かしたフライパンでニンニクとシーフードミックスを中火で炒め、塩コショウをします。
3)パスタと、茹で汁か1%の塩水をお玉1杯分加えます。
4)強火にしたら、刻みネギ・顆粒だし・醤油・塩コショウ・仕上げ用のバターを加えて混ぜ合わせます。
5)お皿に盛りつけ、お好みで黒胡椒を散らせば出来上がりです。
  刻み海苔をトッピングしても、美味しく頂けます。

生クリームなしでも美味!アボカドクリームパスタ

生クリームなしでも美味!アボカドクリームパスタ
出典:https://cookpad.com/recipe/2379484

〈材料1人分〉
・冷凍パスタ 1人分
・アボカド 1個
・牛乳 100㏄
・オリーブオイル 大さじ1
・おろしにんにく(チューブ) 2㎝
・コンソメキューブ 1個
・塩 ひとつまみ
・粗挽き黒胡椒 適量

<作り方>
1)冷凍パスタは解凍し、アボカドは角切りにします。
2)オリーブオイルとニンニクを入れたフライパンを、弱火で熱して香りを出します。
3)アボカドを加えて炒め、牛乳・コンソメ・塩を加えてとろみが出るまで煮込みます。
4)火を止めてから、麺を加えて和えます。
5)お皿に盛りつけ、お好みで粗挽き黒胡椒をかけたら出来上がりです。

冷凍パスタのお弁当用レシピ

ペンネDE弁当にピッタリ!蓮根入りボロネーゼ

ペンネDE弁当にピッタリ!蓮根入りボロネーゼ
出典:https://cookpad.com/recipe/3705149

〈材料〉
・蓮根 170ℊ
・豚ひき肉 150ℊ
・玉葱 1/2個
・ペンネ(冷凍パスタでも可) 70ℊ
・ミートソース(レトルト) 1パック(220ℊ)
・オリーブオイル 大さじ1
・塩コショウ 少々
・ニンニク(チューブ) お好みで
・砂糖 ひとつまみ

<作り方>
1)冷凍パスタを使う場合には解凍し、乾燥ペンネを使う場合には1%の塩を入れたお湯で時間通り茹でておきます。
2)蓮根は薄くいちょう切りにして水にさらし、玉葱はみじん切りにします。
3)熱したフライパンにオイルを引いて、ひき肉と玉葱を中火で炒め、塩コショウをします。
4)肉に火が通ったら、水気を切った蓮根を加えて透き通るまで炒めます。
5)ペンネを加えてさらに炒め、ミートソース・ニンニク・砂糖を加えてソースを絡めたら出来上がりです。
  冷凍パスタを使って作ることも、調理してシリコンカップに入れたものをラップで包み密閉容器に入れて冷凍保存することも出来ます。
  ただし、冷凍パスタを使って作ったものをシリコンカップに入れて冷凍保存するのは、再冷凍になってしまうので止めましょう。

お弁当用におすすめ!パスタDEグラタン

お弁当用におすすめ!パスタDEグラタン
出典:https://cookpad.com/recipe/3480194

〈材料〉
・冷凍パスタ 200ℊ
・玉葱 1/2玉
・ひき肉 20ℊ
・ケチャップ 100㏄
・塩コショウ 少々
・ホワイトソース缶 1缶
・チーズ 適量
・バター 適量
・サラダ油 少々

<作り方>
1)冷凍パスタは解凍し長い場合には食べやすいように短く切り、玉葱はスライスしておきます。
2)熱したフライパンに油を引き、玉葱とひき肉を炒め、パスタを加えて絡めます。
3)塩コショウとケチャップを加え、味の薄いナポリタンを作ります。
4)バターを塗ったシリコンカップにナポリタンを入れて、ホワイトソース・チーズの順に乗せていきます。
5)焦げ目が付くまでオーブンで焼いたら、出来上がりです。
  オーブンで焼く前の状態でラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存することも可能です。その場合には再冷凍になるのを避けるため、乾麺を茹でたものを使って作って下さい。
  余った調理済みパスタをシリコンカップに入れて、ラップで包み密閉容器に入れて冷凍保存しておき、ホワイトソースやチーズを乗せてオーブンで焼くのもおすすめです。簡単に作りたい場合には、粉チーズとパン粉をかけてトースターで焼いただけでも、美味しく頂けます。

まとめ

パスタの冷凍保存方法とおすすめレシピは如何でしたか?
パスタの冷凍保存のポイントは4つです。
①茹でる時間を短くすること。
②麺を水洗いすること。、
③オリーブオイルを絡めること。、
④1回分ずつラップに包んでジップロックに入れること。

あまり食感にこだわりのない方やグラタンやお弁当に使う場合は、余ったパスタを小分けにして冷凍保存しましょう。
節約や調理の時短の為でも、余ってしまった時にでも、パスタの冷凍保存方法を試してみて下さい。

また、他の食材の冷凍方法も知っていると食品をうまく活用できたり、食費を節約できたりします。食は生きていく上では必ず必要で毎日関わるものなので、上手く使えば大きな無駄をなくすことができます。

知っているとお得な食の情報を知り、日々の生活から活用していくことをおすすめします。

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る