高品質解凍・鮮度保持庫「デパック」

depak 電気の力で細胞を活性化させる鮮度保持機と解凍機

デパックとは、「Dynamic Effect, Powerful Antioxidation Keeping」の頭文字をとったもので、デパックチャージャー(高電圧静電誘導発生装置)で作られる電気エネルギーを用いて細胞を活性化させ、酸化を抑制するシステムです。

細胞の破壊や酸化を抑制することにより、菌数の増えない安心・安全な解凍や、おいしさそのままの鮮度を保った長期保存、凍結後も生と変わらない高品質な冷凍が可能になります。

depak 解凍 鮮度保持 凍結

特徴・メリット

  • デパックの細胞活性化と酸化抑制効果により、食材の変色や劣化を抑制し長期間“美味しく保存” ができます。
  • 菌が増えず変色もないため、廃棄ロスを大幅に削減し、歩留りが向上します。
  • 解凍しながら保存が可能なため、作業効率が向上します。
安心・安全解凍 ドリップの少ない美味しい解凍!
おいしさそのまま チルド温度帯で長期間保存を実現!
おいしい凍結 凍結後も生と変わらない美味しさ!

解凍菌数の増えない安心解凍

従来の工程では、冷凍品を解凍するとみるみるうちに劣化(酸化)が進んでしまいます。よって、解凍後すぐに加工・商品化する必要があります。しかしデパックを活用すると解凍しながらも二ヶ月以上の保存が可能で、解凍してしまったからすぐに使わなければ!と焦る必要がなくなります。余分に解凍してしまい、廃棄していた食材も、デパックの導入で廃棄することなくおいしく食べることができます。

菌数増加率比較(鶏肉)

鶏肉2kgパックをデパック解凍/流水解凍でそれぞれ解凍し、解凍後どちらも0℃で保管

鶏肉

流水解凍

ドリップ率5.4%

デパック解凍

ドリップ率1.3%

解凍時の細胞破壊を抑制する事で、ドリップの流出を抑える事が出来ます。酸化の抑制効果により、解凍後の変色や劣化を防ぎ解凍ロス大幅に削減し、デパック品質も向上します。

牛ロース冷凍ブロック

冷蔵庫解凍・保存

酸化変色しており、褐変している

デパック解凍・鮮度保持

酸化が抑制され、酸化による変色が抑えられている

鮮度保持安心安全に美味しく保存

-18℃の冷凍保管と-2℃のデパック解凍保管で国産チルド豚肉を60 日間保存し、一般生菌数変化を試験した所、一般生菌数はどちらも同等であることが確認できました。また、アミノ酸の変化を確認した所、デパック保存品の方がアミノ酸が増加し、細胞写真では筋繊維の空隙が少なく、旨味/ 食感共に保たれています。

凍結保存(-18℃・50日) デパック保鮮機保存(-2℃・50日)

アミノ酸量比較(豚肉)

牛タンの鮮度比較

通常冷凍庫保管

デパック鮮度保持保管

凍結冷凍での活用

冷凍時にデパックを活用することで、冷凍時及び冷凍保管時の細胞破壊・酸化劣化を抑制します。

アワビの冷凍比較

緩慢凍結

デパック凍結

冷凍牛肉の細胞写真

緩慢凍結 細胞が破壊され大きな細胞塊となっている デパック凍結 細胞破壊が少なく、キメが細かい

デパックの資料ダウンロード、ご相談はこちらから


今すぐ製品資料をダウンロードする 導入のご相談・ご質問
製品資料

お問い合わせ製品資料はフォームから、その他お問い合わせはフォーム、またはお電話にてお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:00~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • 導入のご相談・ ご質問
三田駅徒歩4分

三田駅徒歩4分弊社では、急速凍結のデモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る

運営会社:デイブレイク株式会社

会社概要 弊社が選ばれるワケ

※「国内唯一」表記に関して:2017年急速冷凍機比較委員会調べ

簡単1分 まずは詳しい資料をダウンロード!

急速冷凍機の製品資料はこちらから!特長やスペック等、すべての急速冷凍機の詳しい製品資料がダウンロードいただけます。

日本でココだけ!ショールームに見に行ってみる!

すべての急速冷凍機を一度に比較!弊社では、無料デモを行なえるショールームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。 三田駅徒歩3分