肉じゃがの冷凍方法を写真付きで紹介!保存期間、アレンジレシピ公開

「肉じゃがをストックしてお弁当用にストックしておきたい!」

という方もいらっしゃると思いますが冷蔵では3日程度しか保存できません。ですので作り置きなどは難しくなってしまいます。ですが、冷凍することで長期間保存することができるようになります。

しかし、一般的には肉じゃがは冷凍に向かないといわれています。それは冷凍することで冷凍に向かない食材が入っているためです。ですが、一工夫することで冷凍しても美味しくいただくことができます。

今回は100品目以上の食品を冷凍し紹介してきた食品冷凍メディアの当サイトが冷凍方法を写真付きでご紹介します。

さらに、冷凍する際のポイントから肉じゃがを活用したアレンジレシピまでご紹介します。

肉じゃがの冷凍方法を使い、上手に活用していきましょう!

肉じゃがを冷凍するメリット

肉じゃがを冷凍するメリット

肉じゃがの調理時間を短縮できる

肉じゃがの調理には、じゃがいもや人参のカット、肉の下ごしらえ、煮込みなど時間と手間がかかります。

これらの時間や手間を多めに作った肉じゃがを冷凍しておくことで、一気に短縮することができます。

便利なストックメニューとして活用できる

肉じゃがは基本的な煮物の味付け(醤油と砂糖などの甘めの味付け)なので、日本人にはとてもなじみのある味です。そのためアレンジしやすく、様々な場面で便利に活用することができます。

保存期間も2~4週間と伸ばすことができることも肉じゃがを便利に活用できるポイントになっています。

肉じゃがの冷凍について

冷凍について

肉じゃがは冷凍には向いていないメニューとされています。そのため、保存方法としては冷蔵保存(保存期間~約3日)がオススメになっています。しかし、「ひと手間かけるだけ」で、冷凍することは可能です。

冷凍には向いていない理由

肉じゃがが冷凍に向いていない理由は2点あります。

1点は具材に「じゃがいも」を使っていること、2点目は具材に「糸こんにゃく(しらたき)」などこんにゃくを使うことです。

2つの食材はともに冷凍し解凍すると食感が変わってしまいおいしさを損なってしまいます。肉「じゃが」という料理名なくらいじゃがいもが欠かせない食材となっていることが向いていないといわれる理由です。

冷凍すべき場合

肉じゃがを冷凍するときは、「糸こんにゃく(しらたき)を入れない」、「じゃがいもはすべてつぶしておく」をすれば冷凍してもおいしい肉じゃがにすることができます。(人参も大きくカットしていた場合はつぶしておくか小さくカットする)

そのため、じゃがいもがつぶれていても問題ない場合、冷凍するのがおすすめ。

下記の場合などでは、肉じゃがを冷凍保存します。

・離乳食用に使う場合
・肉じゃがコロッケや和風サラダなどにアレンジして使う場合
・解凍後に食べるときにじゃがいもがつぶれていても気にならない場合

肉じゃがもも何度か鍋で温め直したり、しっかりと煮込んだ場合はじゃがいもが崩れてしまうことがあると思います。そう考えると、じゃがいもをつぶした状態でとろみがかった肉じゃがをそのまま食べても案外おいしいのでおすすめです。

冷凍してもおいしい作り方

冷凍して美味しい肉じゃが

冷凍用の肉じゃが作りのポイント

冷凍する場合の肉じゃがは普段作るものとは少し注意するポイントが異なります。冷凍用の肉じゃがを作る場合、以下のポイントに注意して作りましょう。

・じゃがいもは解凍後に食感がボソボソになってしまうので、すべてつぶすこと(つぶし残しがないように気を付ける)
・人参も大きくカットしていたらつぶしたほうが解凍後水っぽくならずにおいしい
・糸こんにゃくも解凍後に食感がゴムのようになってしまうので入れない(入れた場合は冷凍する前に取り除く)

冷凍方法

1) 肉じゃがの粗熱をとります。

ボールに入れ肉じゃがの粗熱を取る

2) 1)を冷凍保存用の袋(ジップロックなどの密封できる袋)に入れ、空気を抜いて封をします。タッパーなど密閉できる容器に入れてもOK

ジップロックで密閉し保存する

3) ジップロックの袋に入れた状態で手でじゃがいもと大きめなら人参をつぶしていきます。つぶし残しがないように気を付けましょう。

タッパーで保存する場合は鍋の中で事前にフォークなどでつぶしておきましょう。

じゃがいもをつぶすして保存

  4)3)の袋をなるべく平らにして金属製(アルミ製など)のバットに乗せて冷凍庫へ入れます。タッパーの場合はバットにそのまま置いてください。

じゃがいもをつぶした状態で冷凍して保存する

【冷凍でおいしさを逃さないようにするポイント】
・冷凍庫内の空気に触れることによって酸化などの劣化を防ぐため密閉容器に移し替えて保存しましょう。ジップロックなどの袋に移し替えた場合はなるべく中の空気を抜いてから封をしてください。
・金属製トレイ(特にアルミ製など)は熱伝導性が良いので、肉じゃがのの熱を素早く外へ逃すことができます。そのためより急速に冷凍でき、おいしさを逃しにくくなります。

リメイクレシピ5選

弁当にも使えるお手軽アレンジコロッケ

弁当にも使えるお手軽アレンジコロッケ
出典:https://cookpad.com/recipe/1976931

味が付いている肉じゃがを使うから揚げるだけのお手軽メニュー!揚げる手前まで作って冷凍しておけば忙しい朝にも心強い味方になってくれます!

材料
肉じゃが ある分だけ
じゃがいも 適量
小麦粉 適量
卵 適量
パン粉 適量

<作り方>
1) 残った肉じゃがを細かく刻みます。じゃがいもが足りないと感じる場合は足しましょう。
2) 1)を混ぜ合わせます。水分が多いときは鍋で煮詰めるか、電子レンジで加熱して水分を飛ばします。
3)成形して、小麦粉をつけます。お弁当用の場合は小さめに成形しておきます。
4)3)に卵をつけ、パン粉をまぶします。
5)お弁当用は冷凍庫へ。食べるときに揚げたら完成。

リメイク肉じゃがグラタン

リメイクグラタン
出典:https://cookpad.com/recipe/3520987

肉じゃがの具材をつぶして使うので冷凍した肉じゃがリメイクにもってこいのメニューです♪作り方も牛乳を混ぜるだけのお手軽メニュー♪

材料 (1人分)
肉じゃが 適量
牛乳100ml
チーズ(とろけるタイプ) お好み
塩 適量
こしょう適量

<作り方>
1)肉じゃがをフォークなどでつぶししておきます。
2)フライパンに牛乳と1)の肉じゃがを入れて、混ぜ合わせながら温めていきます。
3)2)に塩、こしょうを振り味を調えます。
4)とろみがついてきたら火を止め、グラタン皿に盛り付けます。
5)4)にチーズをのせ、200℃のオーブンで8~10分程度焼けば完成。焼き加減は調節してください。

リメイク肉じゃが和風カレー

リメイク和風カレー
出典:https://cookpad.com/recipe/1868474

肉じゃががカレーに?人気メニューが人気メニューに早変わりです。この和風カレー、カレーうどんにもアレンジできちゃいます。

材料 (2~3人分)
肉じゃが 2~3人分
カレールウ 2個
牛乳か豆乳 50cc
しょうゆ 大さじ1

<作り方>
1)肉じゃがを温め、カレールウを入れます。
2)ルウが溶けたら、牛乳か豆乳としょうゆを入れて混ぜ合わせれば完成。

肉じゃがでとろ~りオムレツ

とろ~りオムレツ
出典:https://cookpad.com/recipe/1851796

和風な肉じゃががなんとオムレツに?!じゃがいもをつぶして使うメニューなので冷凍肉じゃがにもってこいのメニューです。

材料 (1人前)
肉じゃが 適量
とろけるチーズ 適量
卵 2個
牛乳30㏄
バターかマーガリン 適量
マヨネーズ 適量
乾燥パセリ 適量

<作り方>
1)肉じゃがの具材を小さくほぐしておきます。薄切りにした玉ねぎと人参を加え火がとおるまで加熱します。
2)卵をときほぐし、1)の鍋にまわし入れます。中火で1分程煮たら火を止めます。
3)2)をご飯にかけたら完成

卵とじ肉じゃが丼

卵とじ丼
出典:https://cookpad.com/recipe/4321277

肉じゃがの残り汁が残ってしまってもったいない!というときにこのアレンジがオススメ。具材が大きいと食べずらくなるので、具材を小さくする冷凍肉じゃがでも使いやすいメニューです。

材料 (2~3人分)
肉じゃが 適量
玉ねぎ 半分
人参 1/3本
卵 3個
ご飯 人数分

<作り方>
1)肉じゃがの具材を小さくほぐしておきます。薄切りにした玉ねぎと人参を加え火がとおるまで加熱します。
2)卵をときほぐし、1)の鍋にまわし入れます。中火で1分程煮たら火を止めます。
3)2)をご飯にかけたら完成

まとめ

肉じゃがの冷凍方法や冷凍する際のポイントなどご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

肉じゃがはひと手間加える(じゃがいもをつぶす、にんじんを小さめに切るかつぶす、糸こんにゃくを取り除く)だけで冷凍できるメニューに変えることができます。

肉じゃがは、冷蔵で2~3日しか保存できません。ですが冷凍することで2~4週間もたせることができ、さまざまな料理にアレンジをしながら便利に活用できます。

肉じゃがの冷凍方法を覚えて、便利に美味しく肉じゃがを使ってみるのをおすすめします。

また、他の食材の冷凍方法も知っていると食品をうまく活用できたり、食費を節約できたりします。食は生きていく上では必ず必要で毎日関わるものなので、上手く使えば大きな無駄をなくすことができます。

知っているとお得な食の情報を知り、日々の生活から活用していくことをおすすめします。

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る