グラタンの冷凍方法を写真付きで解説!保存期間、アレンジレシピ公開

「グラタンは冷凍できるの?」
「グラタンを弁当用に冷凍してストックしたいんだけどできるの?」

グラタンは冷凍食品になっているけれど家で作ったものは冷凍できるのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、グラタンは冷蔵で保管しても1~2日程度しか持ちません。待ちがった保存をしたものを食べてしまうと食中毒になってしまう可能性もあります。

そこで、食品の冷凍に特化した当サイトがグラタンの冷凍方法を写真付きで詳しくご紹介します!さらに、冷凍したグラタンの解凍方法やアレンジレシピもご紹介します。

ご家庭で気軽に使える方法なので、是非最後までご覧いただき、便利に活用していきましょう。

グラタンを冷凍するメリット

グラタンを冷凍するメリット

調理時間を大幅に節約できる

グラタンの調理ではホワイトソースを作ったり、マカロニをゆでたりなど手間がかります。焼く前の状態で冷凍しておくことで、解凍せずに焼くだけで調理時間を短縮しいつでも食べることができます。

便利な作り置きレシピとして活用できる

グラタンは冷凍することで、マカロニが水っぽくなることを気にせずに保存期間を延ばすことができます。そのため、お弁当に入れやすいカップグラタンにしたり、食卓にもう1品というときや夜食などにも便利に使うことができます。

冷凍方法

グラタンの冷凍方法を「焼く前」の状態で冷凍する方法と、「焼いた後」に冷凍する方法の2パターン紹介します。

焼く前に冷凍する方法は加熱回数を少なくできるのでオススメです。焼いた後に冷凍する場合は焦げ目がついているので、レンジで加熱解凍し、そのままお弁当に使えるので便利です。

焼く前のグラタンの冷凍方法

1)グラタンの粗熱をとります。具材にじゃがいもを使っている場合は、冷凍解凍した際に食感が悪くなってしまうのを防ぐために、冷凍する前に取り除くかつぶしておきましょう。

グラタンの粗熱を取り除く

ミートグラタンの写真になっています。ホワイトソースの場合と冷凍方法は変わりません。

2)オーブンに入れられる耐熱容器にグラタンのソースを盛り付けます。解凍しやすいようになるべく薄く平らになるようにするのがポイント。(チーズやパン粉はこの時点でかけても、解凍時にかけてもどちらでもOK)

耐熱容器にソースを盛り付ける
上からチーズを盛って冷凍する

3)2)の耐熱容器にラップをかけ、ジップロックなどの密封できる袋にそのまま入れます。

※ラップも空気がないらないようにかけ、密封の袋もしっかりと空気を抜くようにしましょう。ホワイトソースの場合は、周囲の臭いが移りやすいのでしっかりと密封しましょう。

耐熱皿に入れ空気を抜いて冷凍して保存する

4)金属製のトレイの上に置き、冷凍庫に入れる

耐熱皿に入れ金属バットの上で急速冷凍する

冷凍したグラタンを解凍することで、ソースが水っぽいと感じてしまうことがあります。気になる方は、ゆでる前のマカロニを使うことで改善します。

焼く前のグラタンの冷凍方法

1)焼いた後のグラタンの粗熱をとります。
2)耐熱容器入ったままのグラタンにラップをかけ、ジップロックなどの密封できる袋にそのまま入れます。
3)金属トレイの上に置き、冷凍庫に入れます。

焼いた後のグラタンを小分けして使いたい場合はこの時に耐熱容器からスプーンなどで取り出し分けてから冷凍します。

弁当用のグラタンの冷凍方法

1)紙製(耐水のもの)やシリコンカップにグラタンのソースを入れ、粗熱をとります。

カップにソースを盛る

2)1)にラップをかけ、ジップロックなどの袋に入れ、金属トレイに乗せて冷凍します(耐冷-20℃のものを選びましょう)。

ラップをかけて保存する
空気を抜いた状態で保存する

【冷凍でおいしさを逃さないようにするポイント】
・冷凍庫の内の空気に触れることによって酸化などによる劣化を防ぐため密閉容器に移し替え、なるべく空気を抜いた状態で保存しましょう。

・金属製トレイ(特にアルミ製など)は熱伝導性が良いので、グラタンの熱を素早く外へ逃すことができます。そのためより急速に冷凍でき、おいしさを逃しにくくなります。

冷凍グラタンの解凍方法

グラタンの解凍方法

耐熱容器に入れて冷凍した場合

冷凍したグラタンは、解凍せずに焼いたほうがうま味を逃がさずおいしくいただけます。

1) 耐熱容器に入れたグラタンをオーブンに入れ、こげないようじっくり焼く
2) 中に火が通る前に、表面がこげ始めてしまいそうな場合はアルミホイルをかぶせて調整する

それでもうまくいかない場合は電子レンジであらかじめ加熱し、そのあとにオーブンで焦げ目をつけてください。

タッパーやジップロックに入れて冷凍した場合

1) 使う前日に冷蔵庫に移して自然解凍する
2) 解凍できたものをオーブンで焼く

時間の無い場合は、電子レンジで加熱して解凍してもOKです。ジップロックなどの袋に入れた場合は、湯せんでも解凍できます。

保存期間

グラタンの保存期間

保存期間はそれぞれ以下のようになります。

・常温での保存する場合 季節や室内温度にもよりますが2~3時間ほど
・冷蔵で保存をする場合 1~2日ほど(ただしマカロニとホワイトソースを分けて保存しないとマカロニが水っぽくなってしまいます)
・冷凍で保存する場合 2週間~1か月ほど

グラタンのアレンジレシピ

作り置きにぴったりの子供用冷凍グラタン

作り置きにぴったりの子供用冷凍レシピ
出典:https://cookpad.com/recipe/4293261

ホームパーティーや誕生日など特別な時のお料理にもピッタリの見た目がとってもかわいらしいグラタンです。

材料 (6つ分)
マカロニ 150g
ホワイトソース 250g
玉ねぎ 1個
ベーコン 50g
牛乳 適量
とろけるチーズ 適量
ミックスベジタブル 適量
じゃがいも 100g
アルミカップ 6個

<作り方>
1)玉ねぎとベーコンをみじん切りにしてしんなりするまで炒めます。
2)1)にホワイトソース缶を入れ、牛乳を加えとろみが出てきたら塩コショウで味を調えます。
3)マカロニを規定の時間ゆでます。ジャガイモもゆでておきます。
4)2)にマカロニを入れ混ぜ合わせます。
5)アルミカップに4)を入れ、3)のジャガイモをスライスして入れます。
6)ミックスベジタブルとチーズを顔とひげに見立てて盛り付けます。
7)1つずつラップをして冷凍庫で冷凍すれば完成

餃子の皮でアレンジ!マカロニグラタン

餃子の皮でアレンジ!カマロニレシピ
出典:https://cookpad.com/recipe/4455328

餃子の皮も冷凍可能です!(食べるときは解凍せずにオーブンなどで加熱しましょう)
手軽にポンッと食べられるグラタンです。

材料 (4人分)
マカロニ 40g
鶏もも肉 120g
たまねぎ 100g
バター 30g
小麦粉 30g
牛乳 200ccほど
塩こしょう 少々
ブロッコリー 50gほど
餃子の皮 20枚
ピザ用チーズ 適量
粉チーズ 適量

<作り方>
1)マカロニとブロッコリーを固めぐらいにゆでておきます。鶏もも肉を1口大に切っておきます。たまねぎは千切りにしておきます。
2)中火で熱したフライパンにバターを溶かし、玉葱、鶏肉の順に炒め。塩コショウをします。
3)2)にふるった小麦粉を加えよく混ぜ合わせます。さらに牛乳を徐々に混ぜ合わせていきます。ホワイトソースが固ければ牛乳を加え、また、ゆるい時は小麦粉を足して調整しましょう。
4)3)にマカロニを加え混ぜます。
5)グラタン皿に盛りブロッコリーとチーズをのせ、トースター、オーブン、魚焼きグリルなどで5分ほど焼きます。
7)シリコンのお弁当用カップに皮を入れ、その上にもう1枚カップを重ねる。(シリコンパップを2枚使います)
8)7)を600Wのレンジで30秒ほど加熱します。こげてしまわないよう時間を調整してください。
9)7)のカップがカリッと仕上がったら5)をカップに盛り付け、焼いたら完成

シチューのアレンジグラタン

シチューのアレンジレシピ
出典:https://cookpad.com/recipe/2463011

残り物のシチューも次の日にはグラタンにアレンジ!もちろん冷凍保存もできますよ。冷凍する場合は具材のジャガイモをすべてつぶすか取り除いておくと食感を損なわずにおいしくいただけます。

材料 (2人分)
残りのシチュー 適量
マカロニ 100g
バター マーガリンでも可 適量
塩コショウ 少々
チーズ  お好みの量

<作り方>
1)耐熱皿にバターかマーガリンを塗っておきます。
2)1)にゆでたマカロニを盛り付け、塩コショウを振ります。
3)2)の上からシチューをかけて、チーズをお好みの量乗せます。
4)オーブンで8~10分焼けば完成

アレンジ自由!簡単かぼちゃのグラタン

アレンジ自由!簡単かぼちゃメニュー
出典:https://cookpad.com/recipe/720147

けっこうかぼちゃグラタン人気のグラタンなんです。冷凍もできるのでかぼちゃが旬の時期に作り置きなどもできそうです。

材料 (4人分)
かぼちゃ 1/4個
小麦粉 大さじ2
たまねぎ1個
コンソメ顆粒 小さじ2
しめじ 1袋
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1 
牛乳 250cc
水  250cc
塩コショウ 少々
にんにくチューブ 少々
マカロニ100g
とろけるチーズ、パルメザンチーズ 適量

<作り方>
1)たまねぎを薄切りに切り、しめじは石突をとり小房に分けておきます。
2)かぼちゃは薄切りにし、耐熱容器に入れラップをして3分間500Wで加熱します。
3)フライパンにバター、にんにく入れ香りを出し、そのあとたまねぎとしめじを入れて炒め合わせます。
4)3)にかぼちゃを入れてなじんできたら小麦粉を入れ混ぜあわせます。 全体にからまってきたら、牛乳と水を加えます。
5)コンソメ、塩、砂糖を入れ煮立ってきたら、弱火でとろみが付けます。
6)ゆでたマカロニを耐熱容器に入れ軽く塩コショウで味を調えます。
7)クリームソースを混ぜ、とろけるチーズ、パルメザンチーズをのせ、1000Wのトースターで5分焼いたら完成

まとめ

いかがでしたでしょうか。グラタンを冷凍しておくと水ぽっくならずに保存できますし、便利に使うことができるので、ぜひ多めに作って冷凍保存してみてください。お弁当には本当に重宝しますよ。

ホワイトソースは冷蔵庫の臭いやその他の臭いを吸収しやすいので注意して、おいしく保存してくださいね。

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る