メロンは実は冷凍できる!?冷凍方法と保存期間、活用レシピを解説!

みずみずしい果肉にトロッとした甘さが特徴のメロンが、実は冷凍保存できることを知っていますか。

普段売られている姿からは想像しにくいのですが、メロンは冷凍して保存することができるのです。

こちらの記事では、メロンの冷凍方法や豆知識として「追熟」の方法、冷凍メロンを美味しく食べるレシピなどを写真付きで説明しています。

熟したメロンを長期保存するにはぴったりの方法ですので、ぜひ読み進めてみてください。

メロンの豆知識

おいしそうなメロン

買ってきたメロンを置いておいたら、だんだんと香りが強くなり、触った感じも柔らかくなるような経験をしたことはないでしょうか。

これは「追熟」という現象です。

青いバナナが、日を追うごとに黄色くなっていくのと同じで、追熟をすることで、果物はより柔らかく、甘く、食べごろの姿になっていきます。

メロンの追熟は、一般家庭でも簡単にできるのですが、最低限守らなくてはいけないこともあるので、こちらの項目でご紹介していきます。

メロンの追熟方法

追熟させる方法はとても簡単です。

風通しの良い日陰に置いておく」これだけです。

大事なのは、
1.直射日光を避けること
2.ジメジメしていない風通しの良い日影に置くこと
3.常温保存すること
です。

このことを守っていれば、メロンは追熟されていきます。

逆にやってはいけないことがあります。

それは「冷蔵庫に入れて保存する」です。

冷蔵庫に入れてしまうと、メロン内部にある酵素の働きが止まります。すると、追熟がストップしてしまい、甘味の少ないメロンになってしまいます。

※追熟が完了したメロンについては、冷蔵庫あるいは冷凍庫にて保存してください。そのまま放置しておくと、過熟(=熟成しすぎ)状態になり、味が落ちてしまうことがあります。

熟したメロンの見分け方

メロンが熟したかどうかを見分けるのはプロでも難しく、100%大丈夫という方法がありません。

ですが、視覚や嗅覚、触覚など五感をフル活用することで、私たち一般人でも、ある程度熟成のタイミングを見計らうことができます。

以下に、メロンの熟成タイミングを見分けるヒントを記しておきます。

見た目:
メロンのツルから水分が抜けて、乾燥してやせ細っている。
(完全にカピカピではなく、根元に緑色が残っているくらいが望ましいです。)

香り:
メロンらしい甘い香りがしている。

手触り:
ツルとは反対側が柔らかくなっている(収穫時は固くハリのある感じ)。

叩いた音:
軽くたたいてみて、やや低い音(「ボンボン」など)がする。
(メロンに耳を当てながら叩くと、音を聞き取りやすくなります。)

このようなサインが食べごろを判断する際のポイントになります。

ここまでメロンの追熟について紹介してきました。ですが、量が多く食べきれないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

メロンが食べきれないという場合は冷凍して保存するのがおすすめ。ここからメロンの冷凍方法を写真付きでご紹介します。

参考:http://naotaro-farm.jp/note/mature/

メロンの冷凍保存方法

カットして冷凍する

1.種や綿を取り除いたメロンを、適当な大きさにカットします。
2.タッパーウエアやフリーザーバッグに入れて冷凍します。

メロンをタッパーに入れて冷凍する

【よりおいしく冷凍する】
よりおいしく冷凍するには、急速に冷凍する必要があります。そのために、金属トレイやアルミホイルを利用しましょう。

金属トレイにラップを敷き、メロンを並べ、さらにラップをかぶせて、冷凍庫へ。

めろんを金属バットに乗せて急速冷凍

2-3時間ほど経ったら、タッパーウエアやフリーザーバッグに移して保存します。

解凍方法と保存期間

凍らせて保存しためろん

メロンの解凍方法

冷凍したメロンは、凍ったまま使うか、半解凍状態にして利用すると良いでしょう。

半解凍状態とは、内部は凍ったままで、表面だけが溶けだしている状態のことです。季節にもよりますが、室温で10-30分ほど置いておくと、半解凍状態になります。

完全に解凍してしまうと、グチャグチャとして食感が失われるだけでなく、うま味や甘味などが逃げてしまいます。ですので、解凍する場合は、半解凍で止めておくと良いでしょう。

メロンの保存期間

冷凍したメロンの保存期間は、2-3週間が目安です。

冷凍メロンのおいしい食べ方

フレッシュジュース

フレッシュジュース
出典:https://cookpad.com/recipe/4626949

材料(2人分)
・冷凍メロン 1/2個
・牛乳 200cc
・練乳(なければ砂糖) 大さじ1

<作り方>
1)冷凍メロン、牛乳、練乳をブレンダ―またはジューサー入れ攪拌したら完成です。

★練乳がない場合は、砂糖で代用することができます。
★生クリームを10cc程度入れると、濃厚さが出ます。

メロンとバナナのアイス(ヨナナス使用)

ヨナナスで美味しいシャーベット
出典:https://cookpad.com/recipe/4644133

材料
・冷凍メロン 1/2個
・冷凍バナナ 2本

<作り方>
1)メロンだけでなく、バナナも皮をむいて冷凍しておきます。
2)冷凍した果物を、ヨナナスに入る大きさにカットします。
3)メロンとバナナを交互にヨナナスに入れ、アイスを作ります。

★バナナの甘みが出るため、砂糖は不使用です(好みに応じて使用してください)。

メロンムース

ムース
出典:https://cookpad.com/recipe/4652287

材料(2人分)
・冷凍メロン 1/2個
・砂糖 10g
・レモン汁 小さじ1
・無糖ヨーグルト 50g
◆生クリーム 100g
◆砂糖 10g
●ゼラチン 5g
●水 大さじ2

<作り方>
1)冷凍メロンを半解凍にし、ミキサーやブレンダ―でピューレ状にします。
2)●のゼラチンを水でふやかしておきます。
3)(1)に砂糖10g、レモン汁、無糖ヨーグルトの順に入れ、(2)のゼラチンも加えて、湯せんにかけながら混ぜ合わせます。
4)◆の材料を混ぜ、生クリームを8分立てまで泡立てます。
5)(3)に(4)の生クリームを3回に分けて加え、しっかりと混ぜ合わせます。
6)カップに流し入れ、冷蔵庫で2時間ほど冷やしたら完成です。

簡単スムージー

簡単スムージー
出典:https://cookpad.com/recipe/4521509

材料(1人分)
・冷凍メロン 150g程度
・無糖ヨーグルト 100g
・砂糖 適量

<作り方>
1)冷凍メロンを半解凍し、ミキサーなどで攪拌します。
2)滑らかになったらヨーグルトを加え、好みの甘さになるまで砂糖を加えて完成です。

★砂糖以外に、はちみつを加えても美味しいです。

メロンプリン

アレンジプリン
出典:https://cookpad.com/recipe/4574397

材料(180ccのカップ5個分)
・冷凍メロン 1/2個
・牛乳 200cc
・卵 3個
・砂糖 50g

<作り方>
0)天板に1㎝程度水を張り、オーブンを160℃に予熱しておきます。
1)冷凍メロンは半解凍し、ミキサーなどで粗いピューレ状態にしておきます。
2)鍋に牛乳と(1)を入れ、沸騰したら火を止めます。
3)ボウルに卵、砂糖を入れ、(2)の液も加えて混ぜ合わせます。
4)キッチンペーパーを使って表面の泡を取り除き、耐熱カップに均等に注ぎ入れます。
5)オーブンに入れて20-25分程度焼き、粗熱を取って、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

まとめ

メロンの冷凍保存はいかがでしたでしょうか。

方法はシンプルで、適当な大きさにカットして冷凍するだけでした。もし、よりおいしさを保って冷凍したい場合は、金属トレイなどの上に乗せてから冷凍庫に入れると良いでしょう。

解凍する場合は、凍ったまま使用するか、半解凍にして使用して下さい。保存期間の目安は2-3週間です。

追熟前のメロンを冷やすのは厳禁ですが、追熟が完了したメロンについては、冷凍保存することができます。

「早くしないと過熟になってしまう、けれど食べきれない」このような時に、ぜひ冷凍保存を試してみてください。

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る