鶏肉の凍結(急速冷凍デモ)

2015-2-18

鶏肉

本日は、鶏肉の凍結デモンストレーションを行いましたので、その様子をお伝えします!

今回のお客様は、鶏加工製造工場の新設を予定されており、それに合わせて急速冷凍機を導入し、より高品質にしたいとのご要望でした。

全国でも有名な鶏肉ブランドのお客様でした!

弊社の急速冷凍機ですと、鶏肉については、抜群の品質結果が出ますので今回も期待できそうです。

お客様はわざわざ早朝加工されたものをお持ちになりました。

鶏肉の凍結

お客様のご要望により、弊社で扱っている急速冷凍機(3Dフリーザー、リ・ジョイスフリーザー)で凍結デモを行ってみます。

すべての急速冷凍機を、一度に、同じ環境で試せることが弊社テストルームの一番のメリットです!
 

空気凍結用の鶏肉

エアー冷凍用鳥肉

こちらは空気凍結用なので、3Dフリーザーに投入します。
 

リキッド凍結用の鶏肉

リキッド冷凍用鳥肉

鶏肉をパッキングして、リ・ジョイスフリーザーの中に沈めていきます。
 

リキッド凍結用の手羽先

リキッド冷凍用手羽先

手羽先も同様にパッキングします。

ムネ肉は厚みがありましたが、弊社の急速冷凍ですと、1時間もかからずにカチカチになります!

機械に投入後、商談室で機械の詳細なご説明や、具体的な活用事例、販路のご紹介などをお話させていただいている間に、あっという間に完全凍結してしまいました。

鶏肉の凍結後

3Dフリーザーから鶏肉を取り出します。

エアー冷凍後鳥肉

リ・ジョイスフリーザーからも鶏肉と手羽先を取り出してみます。

リキッド冷凍後鳥肉

リキッド冷凍後手羽

圧倒的な凍結スピードを誇る液体凍結なので、表面の気泡が白くなっていることがわかります。
空気との熱伝導率の違いから、凍結スピードだけを見れば液体凍結が一番速いと言えるでしょう。
(実際に、機械を選定される際は、使い勝手やコスト面など、総合的に判断されることをお薦めいたします!)

今回はその場で解凍・ご試食していただかず、郵送の上、後日解凍評価をいただく予定となりました!

鶏肉の解凍評価

後日、お客様より、解凍のフィードバックをいただきました。

どの急速冷凍機も、想像以上に素晴らしく、冷凍したとは思えない、との評価をいただきました!

逆に、どの機械にするか迷ってしまうとのご意見もいただきましたが、使い勝手やコスト面など、お客様の実際のオペレーションをヒアリングさせていただいた上でご提案させていただき、ご納得の上で最終的にある機械に決めていただきました。

このお客様がどのようなポイントでお選びになったか気になった方は是非一度ご連絡ください!

急速冷凍機の導入事例を見る!

凍結デモへの参加について

弊社のテストルームでは、複数の急速冷凍機を同時に試すことで、お客様に最適な急速冷凍機を選ぶことができます。

食品の種類や量、調理方法によって最適な急速冷凍機は異なり、品質に大きな影響が出てしまいます。

実際にテストせずに急速冷凍機を選んでしまい品質が思った以上に悪く使えないというお悩みの声を多くいただきます。

急速冷凍機の選定に失敗したくないという方は是非一度お越しいただき急速冷凍の品質を体感していただければと思います。

遠方からのお客様も多く、連日多くの方からお越しいただいておりますので、もしご興味ございましたらご気軽にご連絡ください。

電話番号:03-6453-7357

▶︎ 比較凍結テストのご案内!▶︎ 急速冷凍機を見る!
製品資料

お問い合わせ凍結デモの解凍結果や、その他の事例など、急速冷凍に関する詳細な資料はこちらからダウンロードできます。ご質問もお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:30~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • お問い合わせ・ ご質問
品川新馬場徒歩3分

品川新馬場徒歩3分弊社では、凍結デモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。テストをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約

ページ上部へ戻る