生そばの凍結(急速冷凍デモ)

2014-11-23

そば

本日は、生そばで通販の展開をお考えのお客様のデモンストレーションを行わせていただきました。

生そばの凍結

そのままの生そばと、茹でたそばをトレイに置いて凍結します。

そばの冷凍

凍結後

そばは玉の状態でなければ、わずか15分程度で完全凍結します。

茹でた直後に凍結したそばは、そのままの状態で品質が止まりますので、お湯にサッと通せば、凍結までの状態が完全に復活します。

そばの凍結後

そばやうどんに関しては、打ち立てのものでも問題なく鮮度をキープでき、急速冷凍との相性はバツグンですので、長期保存や販路拡大に最適です。

実際に十割そばを急速冷凍して飲食店から卸、通販など事業を展開し売上を大きく伸ばしたお客様もいらっしゃいます。

また冷凍したそばはうまく解凍しないと提供する前に短く切れてしまうことがあります。

解凍のポイントをお抑えることで品質はそのままで麺が切れることもなくなります。

解凍のポイントを知りたいという方は是非一度ご連絡ください!

凍結比較テストについて

弊社のテストルームでは、複数の急速冷凍機を同時に試すことで、お客様に最適な急速冷凍機を選ぶことができます。

食品の種類や量、調理方法によって最適な急速冷凍機は異なり、品質に大きな影響が出てしまいます。

実際にテストせずに急速冷凍機を選んでしまい品質が思った以上に悪く使えないというお悩みの声を多くいただきます。

急速冷凍機の選定に失敗したくないという方は是非一度お越しいただき急速冷凍の品質を体感していただければと思います。

遠方からのお客様も多く、連日多くの方からお越しいただいておりますので、もしご興味ございましたらご気軽にご連絡ください。

⇒⇒ 今すぐテストルームをチェックする

⇒⇒ 急速冷凍機の資料をダウンロードする

電話番号:03-6453-7357

製品資料

お問い合わせ凍結デモの解凍結果や、その他の事例など、急速冷凍に関する詳細な資料はこちらからダウンロードできます。ご質問もお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:30~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • お問い合わせ・ ご質問
品川新馬場徒歩3分

品川新馬場徒歩3分弊社では、凍結デモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。テストをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約

ページ上部へ戻る