【写真で解説】ミートソースの冷凍保存方法と保存期間、レシピ5選!

自家製のミートソースを作ったけれど食べきれないという経験をしたことはありませんか。

あまり知られていないのですが、実はミートソースは冷凍保存できます。しかも、ちょっとしたコツを押さえて冷凍すれば、自家製レトルトパックとして保存ができてしまいます

こちらの記事では、冷凍保存方法以外にも、目安の保存期間や最適の解凍方法、ソースを使ったレシピなども紹介しています。目の前の大量ソースの使い道に困っている方は、ぜひ参考にしてください。

ミートソースの栄養

ミートソースの栄養

ミートソースの栄養価とカロリー

ミートソースのカロリーは100gあたり 約101kcalで、三大栄養素の構成は以下のようになっています。

たんぱく質 3.8g
脂質 5.0g
炭水化物 10.1g
参考:日本食品標準成分表2010

その他にも、ミートソースには以下のような栄養素が含まれています。

【ミネラル】
ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、鉄

【ビタミン】
ビタミンA、B1、B2、ナイアシン、C

栄養の構成上、たんぱく質や食物繊維が不足しがちです。自宅で調理する際には、ひき肉を増やすなどしてたんぱく質を、別途サラダを作るなどして食物繊維を補うようにすると良いでしょう。

ミートソースの効能

ミートソースには、脂質と炭水化物が豊富に含まれています。
この2つは、体内でエネルギーに変換されるので、仕事がら身体をよく動かす人や成長期の子供には欠かせない要素です。
ミートソース+パスタの組み合わせは、脂質と炭水化物の量をグーンと増やすため、エネルギー補給という点では非常に優れているのます。

ただし、エネルギーが豊富に含まれている分、消化するにはビタミンやミネラルが必要になります。栄養のバランスをとるためにも、野菜を中心にもう1~2品作るのがオススメです。

また、材料のトマトにはリコピンが含まれています。
リコピンには抗酸化作用があり、活性酸素を除去する効果から、様々な病気への効果が期待されています。
リコピンは”加熱調理”や”油分と一緒に摂取する”ことで吸収率が上昇することが解明されており、ミートソースはぴったりの料理なのです。
参考:http://www.kagome.co.jp/company/news/2011/09/000032.html

その他、材料の玉ねぎにも硫化アリルという魅力的な栄養が含まれています。
硫化アリルは玉ねぎの辛みの素となっているのですが、血液をサラサラにする、脂肪燃焼効果、殺菌作用など様々な効能を持っています。
なお、硫化アリルは加熱調理に弱いのですが、切った後にしばらく置いておくことで、熱への耐性がつきます。ですので、玉ねぎを調理するときは、切った後に数十分放置しておくのがオススメです。

ミートソースを冷凍するメリット

ミートソースを冷凍するメリット

長期保存が可能になる

第一のメリットは、長期保存が可能になることです。

自家製のミートソース、せっかく作るのだからということで、一度に大量に作る家庭も多いと思います。

しかし、冷蔵保存できるのは長くて1週間ほど。どんなに美味しくても、1週間も同じ料理が続くと家族も飽きてきてしまいます。

こうしたとき、冷凍保存のテクニックを知っていれば、期間に余裕をもって料理を作ることができるのです。

市販のものとは違い、自家製のミートソースなら、”野菜たっぷり”や”ベーコン多め”など家族の好みに合わせて味を変えることができます。冷凍保存を使えば、慣れ親しんだ”家庭の味”をいつでも楽しむことができるのです。

調理時間と手間を短縮できる

第二のメリットは、調理時間と手間を短縮できることです。

大量に作ったソースを袋詰めして冷凍保存しておけば、自家製のレトルトパックが完成します。小分けにして冷凍しておけば、さらに使い勝手が向上します。

自家製レトルトパックの優れた点は、使いたいと思ったときにちょこっと解凍するだけで、丹精込めて作った家庭の味を楽しむことができるところ。
添加物が気になる方や、ちょっと豪華なランチを作りたい方など、市販のレトルトでは物足りない人にはぴったりの方法なのです。

ミートソースの冷凍保存方法

フリーザーバッグに入れて冷凍

1.フリーザーバッグにミートソースを入れます。

ミートソースの冷凍保存

2.薄く平らにしてから冷凍します。

ミートソースの冷凍保存

★薄く平らにして冷凍することで、使いたい分量だけ折って取り出すことができるようになります。
★タッパーウェアで保存すると色移りするため、フリーザーバッグを使用しています。

ミートソースの解凍方法と保存期間

ミートソースの冷凍保存

ミートソースの解凍方法

冷凍したソースは、基本的に冷蔵庫で解凍するのが良いでしょう。冷蔵庫解凍は時間がかかりますから、夕食に使うのであればその日の朝には冷蔵庫に移しておくのが良いです。

もう少し早く解凍したい場合は、氷水解凍をオススメします。ボウルに氷水を張り、そこにフリーザーバッグごと浸しておく方法です。冷蔵庫解凍よりも早く解凍でき、流水解凍よりも水を節約できます。

電子レンジでの解凍も可能ですが、加熱しすぎるとソースが熱くなりすぎる危険があります。もしレンジを使用する場合は、時間に注意して慎重に行ってください。

ミートソースの保存期間

冷凍後の保存期間は、3~4週間が目安です。こちらは自家製のものを冷凍した場合も、市販のものを冷凍した場合も同じです。

冷凍保存と言っても万能ではなく、冷凍時の品質が大きく影響してきます。
ですので、自家製のものであれば作りたてを、市販のものであれば開封したてのものを、すぐに冷凍するようにしてください。

>>【冷凍食品の賞味期限とは?】無駄なく美味しい、冷凍おかずの活用法とは?

ミートソースを使った簡単レシピ5選

タコライス風

ミートソースのタコライス風
出典:https://cookpad.com/recipe/3721053

材料(2人分)
・ミートソース 200g
・トマト 1個
・レタス 半玉
・カレー粉 小さじ1
・卵黄 2個
・ピザ用チーズ 適量
・マヨネーズ 適量

<作り方>
1)冷凍ミートソースを冷蔵庫解凍or氷水解凍しておきます。
2)(1)にカレー粉を加えて混ぜ、電子レンジで温めます。
3)トマトは角切り、レタスは千切りにしておきます。
4)器にご飯を盛り、レタス、トマト、ミートソースの順に盛り付け、最後に卵黄を落とします。
5)お好みでマヨネーズ、ピザ用チーズを散らして完成です。

肉詰めピーマン

ミートソースの肉詰めピーマン
出典:https://cookpad.com/recipe/3699846

材料(3人分)
・ミートソース 200g
・パン粉 40g
・牛乳 30cc
・ピザ用チーズ 適量
・ピーマン 4個
・薄力粉 適量

<作り方>
1)冷凍ミートソースを冷蔵庫解凍or氷水解凍しておきます。
2)パン粉に牛乳を加え、ふやかします。
3)ピーマンを縦半分に切り、タネ・ヘタを取り、全体に小麦粉をまぶします。
4)(1)と(2)をよく混ぜ合わせます(緩い場合はパン粉の量を増やして調整)。
5)ピーマンに(4)をきっちり詰めます。
6)ピザ用チーズを乗せ、トースターでチーズが溶けるまで焼いたら完成です。

★トースターで焼く際は、アルミホイルなどを敷くと汚れません。

お弁当用ミートソースミニグラタン

ミートソースでお弁当用ミニグラタン
出典:https://cookpad.com/recipe/3445758

材料(3.5㎝のカップ4個分)
・ミートソース 大さじ4
・じゃがいも 1個
・牛乳 小さじ1
・マヨネーズ 小さじ1
・塩こしょう 少々
・ピザ用チーズ 適量

<作り方>
1)冷凍ミートソースは冷蔵庫解凍or氷水解凍しておきます。
2)じゃがいもを茹で、マッシャーなどでつぶし、牛乳、マヨネーズ、塩コショウを加えて混ぜます。
3)4つのカップに(2)を均等に入れ、ミートソース、チーズも乗せます。
4)オーブントースターで焼き色がつくまで焼いたら完成です(200℃で10分くらい)。

ミートソースホットサンド

ミートソースホットサンド
出典:https://cookpad.com/recipe/3906408

材料(1人分)
・ミートソース お好みの量
・とろけるチーズ 1枚
・10枚切食パン 2枚

<作り方>
1)冷凍ミートソースは冷蔵庫解凍or氷水解凍しておきます。
2)ホットサンド器に、食パン、ミートソース、チーズをセットしスイッチを入れたら完成です。

お弁当用オムレツ

ミートソースでお弁当用オムレツ
出典:https://cookpad.com/recipe/4488448

材料(2~3人分)
・卵 2個
・砂糖 小さじ2
・塩 少々
・牛乳 大さじ1
・ピザ用チーズ 大さじ2
・ミートソース 100g程度

<作り方>
1)冷凍ミートソースは冷蔵庫解凍or氷水解凍し、電子レンジで温めておきます。
2)卵、砂糖、塩、牛乳をボウルに入れて混ぜます。
3)熱したフライパンに油をひき、(2)を流し入れ、ふわふわになるようかき混ぜます。
4)真ん中にチーズを入れ、その上に(1)をのせ、オムレツになるよう丸めたら完成です

★卵の焼き加減は好みに合わせて調整してください。

まとめ

ミートソースの冷凍保存方法はいかがでしたか。

ポイントはフリーザーバッグに入れて冷凍すること。タッパーウェアのように色移りしにくいですし、最悪色移りしても使い捨てすることができます。

小分けにして、1回1回使い切れる分量ごとに保存しておけば、調理もスムーズに進みます。

この冷凍方法を知っておけば、自家製ソースも市販のレトルトパック並みの便利さで使うことができますので、ぜひ活用してみてください。

>>肉の冷凍方法はこちら

>>魚の冷凍方法はこちら

>>【冷凍で長持ち】野菜の保存方法で気をつけるべき3つのポイント

食で得する情報を受け取る

  フェイスブックで情報を受け取りたい方はこちら!!

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!
合わせて読むとおトクな記事

カテゴリー

食で得する情報を受け取る

ページ上部へ戻る