ピタパンの冷却(急速冷却デモ)

2014-11-26

ピタパン

本日は、ピタパンを製造されているお客様向けに、急速冷却のデモンストレーションを行いました。

元々、現在、緩慢冷凍しているため、解凍後の風味を向上させたいということと、凍結スピードを上げて生産量を数倍にしたいとのご要望があり、お問合せをいただきました。

しかしながら、急速冷凍で凍結量を増やし生産量を増やす、ということを考えてらっしゃったようですが、製造後の熱い状態からある程度冷ましてから裸で冷凍していたため、そのタイムロスが大きいことが分かりました。

それならばと、熱い状態から急速冷却し、袋詰めしてしまってから凍結にまわした方が、製造から凍結までの全体の時間が短縮され、効率が良くなり、生産量を増やせることをご提案させていただきました。

そのため、今回は急速冷却のデモを行いました。
 

ピタパンの冷却

出来たての熱い状態のピタパンです。工場の横でテストを実施しましたので、出来たて直後の80℃の状態です。

出来たてのピタパン

これを3Dフリーザーにセットします。

セットしたピタパン
 
80℃から5℃まで一気に急速冷却するのに、10分もかかりません。
写真ではわかりにくいですが、3Dフリーザーに入れる前は熱くて触れなかったものが、キンキンに冷たくなっています。

冷却後のピタパン

ラインの途中に急速冷却を組み込むことを考えていますので、製造ラインからピタパンが流れてくることを想定し、2枚重なった場合もテストをしました。
こちらは5℃ぐらいまで下がるのに、約15分ほどでした!

冷却前のピタパン
冷却前のピタパン

冷却後のピタパン
冷却後のピタパン

 

サンギャクの冷却

ピタパンとともに、お客様はサンギャクの製造も行っており、こちらのテストも合わせて行ってみました。

ピタパン同様、5分程度で10℃まで一気に冷たくすることに成功しました!

出来たてのサンギャク
冷却前のサンギャク

サンギャクを3Dフリーザーにセット
セットしたサンギャク

冷却後のサンギャク
冷却後のサンギャク

テストの結果から

お客様は、急速冷却のスピードに大変驚かれておりました!

これなら、今の4~6倍に生産量を増やし、冷却・冷凍の課題も解決できそうだとご満足いただきました。

ラインの組み込みについて具体的にお話をさせていただく予定です!

凍結・冷却のデモについて

今月も既に多くの企業様に急速冷凍デモに参加していただいています。

急速冷凍、急速冷却の力を貴社の食品で試してみませんか?

弊社テストルームでは、各メーカーの急速冷凍機を一度に試すことができますので、一見の価値があります!

お問い合わせいただいた企業様の半数以上の会社様に参加していただいていますので、ご参加の希望は、弊社担当に遠慮なくお申し付けください。

03-6453-7357
デモのご依頼はこちら

製品資料

お問い合わせ凍結デモの解凍結果や、その他の事例など、急速冷凍に関する詳細な資料はこちらからダウンロードできます。ご質問もお気軽にご連絡ください。

03-6453-7357

受付時間:平日 9:00~18:00

  • 今すぐ製品資料をダウンロードする
  • お問い合わせ・ ご質問
品川新馬場徒歩3分

品川新馬場徒歩3分弊社では、凍結デモを行なえる凍結比較テストルームをご用意。テストをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

>凍結比較テストルーム詳細はこちら

  • すべての急速冷凍機を 一度に試せます!
  • 凍結比較テストを予約

ページ上部へ戻る

運営会社:デイブレイク株式会社

会社概要 弊社が選ばれるワケ

簡単1分 まずは詳しい資料をダウンロード!

急速冷凍機の製品資料はこちらから!特長やスペック等、すべての急速冷凍機の詳しい製品資料がダウンロードいただけます。

日本でココだけ!ショールームに見に行ってみる!

すべての急速冷凍機を一度に比較!弊社では、無料デモを行なえるショールームをご用意。実際の機械をお試しいただけます。 三田駅徒歩3分