マッシュルームの冷凍保存方法とレシピをご紹介【写真付きで解説!】

マッシュルーム
マッシュルームが冷凍保存にピッタリの食材だということをご存知でしょうか。

マッシュルームというのは、通常3~4日程度しか保存がききません。

ですが、冷凍保存をすることで、その何倍もの期間の保存が可能になるのです。

しかもそれだけでなく、一度冷凍することによりマッシュルームの細胞が壊れ、より一層のうまみ成分や豊かな薫りを引き出すことができるのです。

ということで今回は、マッシュルームの冷凍方法とそれにまつわるお話をお伝えしていきます。

マッシュルームの冷凍保存方法

マッシュルームの保存方法は2つあります。そのまま冷凍する方法と、いったん炒めてから冷凍する方法です。

そのまま冷凍する場合には1点注意があります。それは、水洗いをしないことです。

きのこ類は「菌糸」というものが集まってできているのですが、水洗いをすることで、菌糸の間に水が入り込み、風味や食感が損なわれてしまう恐れがあるのです。

ですので、もし汚れなどがついている場合は、水洗いではなく、ペーパータオルなどで軽くふき取るようにしましょう。

そのまま冷凍する場合

1.石づきを切り落とし、ペーパータオルなどで泥や汚れを落とす。

マッシュルームを切る

石づきのあるものは、泥が飛び散らないようにそっと切り落としましょう。

石づきの無いものも、切り口を薄く切り落とします。

2.金属トレイにラップを強き、その上にマッシュルームを並べ、更にラップをかけて冷凍する。完全に凍ったら冷凍保存袋へ。

マッシュルームを冷凍する

炒めて冷凍する場合

1.石づきを切り落とし、ペーパータオルなどで泥や汚れを落とす。

マッシュルームを切る

石づきのあるものは、泥が飛び散らないようにそっと切り落としましょう。

石づきの無いものも、切り口を薄く切り落とします。

2.調理に使いやすい大きさにスライスする。

マッシュルームをスライスする

3.全体がキツネ色になるまでサラダ油でじっくり炒める。

マッシュルームを炒める

4.軽く塩を振って冷めるのを待ち、ラップを敷いた金属トレイに並べて冷凍。凍ったら冷凍保存袋へ。

マッシュルームを冷ます

冷凍マッシュルームの解凍方法と冷凍保存期間

マッシュルームの解凍方法

冷凍マッシュルームの解凍方法

冷凍保存したマッシュルームの解凍方法は2つあります。

室温で自然解凍、あるいは凍ったまま調理に利用することもできます。

丸ごと冷凍した場合はシチューやスープ、カレーなどに入れると、「ごろっ」としたマッシュルームが豪華な雰囲気を演出してくれます。

炒めて冷凍した場合でも、ピラフに炊き込んだり、パスタソースにしたりと活用することができ、こちらも美味しく味わうことが出来ます。

冷凍マッシュルームの保存期間

生のまま冷凍した場合も、炒めて冷凍した場合も、目安となる期間は3~4週間です。

ただし、炒めてから冷凍する方が保存性が高く、生のまま冷凍するよりも、より長く風味を保つことができます。

ですので、何の料理を作るかにもよりますが、基本は炒めてから冷凍することをお勧めします。

冷凍なすを使った簡単レシピ5選

具だくさんクリームシチュー

具だくさんクリームシチュー

材料(2人分)
・玉ねぎ 1/2個
・じゃがいも 1個
・にんじん 1/4個
・マッシュルーム 4個
・カリフラワー 1/8個
・さやいんげん 25g
・豚もも角切り肉 150g
・バター 大さじ 1/2
・スープ 1+3/4カップ(※)
・ローリエ 1/2枚
・タイム 少々
・塩コショウ 各少々
・ホワイトソース 1カップ

<作り方>
1)玉ねぎとじゃがいもはくし形に、にんじんは厚さ1cmの輪切りにする。マッシュルームは半分にカットするか、5mmほどにスライスする。

カリフラワーは小房に分け、いんげんは固めにゆでて3cmの長さに切る。豚肉に塩コショウを少々振っておく。

2)鍋にバターを溶かして豚肉を炒める。色が変わり始めたら、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもの順に加えていく。

3)材料にバターが絡んだら、スープ、ローリエ、タイムと塩コショウを加える。沸騰したら火を弱めてアクをとる。にんじんが柔らかくなったところで、カリフラワーを加える。

4)カリフラワーに火が通ったら、ホワイトソースを加える。一煮立ちしたら、塩コショウで味をととのえ、いんげんを加えて混ぜ合わせれば完成。

マッシュルームの薫り豊かなポトフ

マッシュルームの薫り豊かなポトフ

材料(4人分)
・じゃがいも 大3個
・キャベツ 1/3個
・玉ねぎ 1個
・にんじん 1本
・ウィンナー 4本
・ベーコン 4枚
・マッシュルーム 6~7個
・大豆水煮缶 小1缶
・固形コンソメ 1かけ
・塩こしょう 少々

<作り方>
1)じゃがいも、キャベツ、玉ねぎ、にんじんを大きめに切る。ウィンナー、ベーコンは適当に食べやすい大きさに切る。マッシュルームはスライスしたものでも、ざく切りにしたものでも良い。

2)鍋に1.と大豆を入れ、ひたひたの水と固形コンソメを入れて強火。

3)沸騰したらアクをとり、具材が柔らかくなるまで弱火で煮込む。最後に塩こしょうで味を調えたら完成。

炊飯器で簡単!冷凍マッシュルームを使ったお手軽ピラフ

炊飯器で簡単!冷凍マッシュルームを使ったお手軽ピラフ

材料(2人分)
・米 2合
・玉ねぎ 1/2個
・マッシュルーム 6~7個
・ブイヨン 1個
・白ワイン 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・バター 大さじ1
・パセリ 大さじ3

<作り方>
1)玉ねぎ、パセリをみじん切りに。マッシュルームは薄くスライスしたものを使用。

2)炊飯器に2合分のお米を入れ、2合の線5mm下まで水を注ぐ。そこへブイヨンを崩して入れ、白ワイン、マッシュルーム、玉ねぎを乗せて炊飯器のスイッチを入れる。

3)炊き上がったらバターとパセリを混ぜ込み、塩で味を調えたら完成。

昔ながらの定番ハヤシライス

昔ながらの定番ハヤシライス

材料(2人分)
・牛肉切り落とし 250g
・玉ねぎ 1個
・マッシュルーム 6~7個
・バター 10g
・デミグラスソース缶 1缶
・ケチャップ 少々
・中濃ソース 少々

<作り方>
1)玉ねぎは薄切りに、牛肉切り落としは食べやすいサイズに切って塩を振る。マッシュルームは薄くスライスしたものを使用。

2)鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒める。

3)玉ねぎの色が透き通ってきたら、牛肉を入れる。牛肉の色が変わってきたら、マッシュルームも加えて炒める。

4)全体に火が通ったら、デミグラスソースを加え一煮立ちさせる(ゆるいのが好みの場合は水を適量加える)。

5)最後にケチャップ、中濃ソースで味を調えたら完成。

マッシュルームの味わいが広がる濃厚パスタソース

マッシュルームの味わいが広がる濃厚パスタソース

材料(2人分)
・パスタ 200g
・玉ねぎ 1/4個
・ロースハム 50g
・マッシュルーム 3~4個
・白ワイン 50g
・コンソメスープ 50ml
・生クリーム 100ml
・バター 20g
・塩こしょう 少々

<作り方>
1)玉ねぎをみじん切り、ハムは細切り、マッシュルームはスライスされたものを使います。

2)フライパンを中火にかけバターを溶かす。バターが溶けたら、玉ねぎ、ロースハム、マッシュルームの順に炒めていく。

3)全体に火が通ったら白ワインを加え、半分くらいになるまで煮詰める。その後、コンソメスープを加えて、同様に半分になるまで煮詰める。

4)生クリームを加えて一煮立ちさせ、塩こしょうで味を調えたら完成。

まとめ

マッシュルームは冷凍保存にピッタリの食材。

冷凍することによって、より一層のうまみ成分や薫りを引き出すことができます。(もちろん、生で食べるのに比べれば食感は劣ります。)

生のまま冷凍保存する際のポイントは、水にぬらさないこと。風味や食感が損なわれてしまいもったいないですからね。

洋食には何かと顔をだすマッシュルーム、ぜひ今回のテクニックを使って、賢く冷凍保存してみて下さい。

今すぐ高品質な食材を探す!
いいなと思ったらシェア!

カテゴリー

ページ上部へ戻る