飲食店の課題を解決 飲食店の課題を解決

飲食店 導入メリット
成功事例

飲食店

仕入れた食材を急速冷凍で長期保管できるため、廃棄ロスを削減。安い時期に仕入れることでコストの平準化も出来ます。まとめて調理することで人件費が抑えられ、統一した味を可能にすることで多店舗展開も可能になります。 飲食店様、レストランチェーン様はぜひともご覧ください。

お客様からよく聞く話

  • 看板メニュー通販・卸などで販売したい
  • 毎日の仕込みを効率化したい
  • 店舗を増やしたいが料理人などの人材が見つからない
  • 少ない人手で店舗を回せるようにしたい

そのお悩み デイブレイクが解決します!

コンサルタント

ご提案

自慢の商品を通信販売・卸販売 自慢の商品を通信販売・卸販売

通販・卸で販売

急速冷凍で自慢のメニューを
作りたての美味しさで提供!

作りたてのメニューを急速冷凍することで、解凍後もほぼ変わらない品質で提供することができます。解凍後すぐ食べられる状態で急速冷凍することで手間をかけず美味しく食べることが可能。一般消費者はもちろん業者にも喜んでいただけます。
また、冷凍であれば保存料などの添加物を使わずに長期保存できるため、健康にも良い商品を作ることができます。

ご提案

事前調理の導入で人手不足を解消 事前調理の導入で人手不足を解消

事前調理の導入

事前調理で人材不足を改善
人件費原材料を削減

事前調理とは提供する商品をあらかじめ調理し、注文が入ったら温めて出すという方法です。 事前調理しておくことで注文が入ってから提供するまでの手間が省け、少ない人数でオペレーションを回すことができます。
クックチルやクックフリーズであれば保存期間が5日〜最大8週間程度。そのため、まとめて作り保存しておくことができ、効率よく調理でき、原材料などのコストも下げることができます。

お気軽にご相談ください。

特殊急速冷凍・解凍に関することなら、デイブレイクへおまかせください。

お電話でも承っております。

03-6453-7357

(受付時間:平日9:30~18:00)

ページ上部へ戻る